ーボン製品
Carbon products
カーボン式の片側支柱長下肢装具
カーボン製長下肢装具
ポリオ用装具
カーボンを使用した長下肢装具を作成している。カーボンは強度があるので片側支柱とすることが可能となり、 両側支柱と比べ装着が容易である。 また軽量であるために装着の不快感が少ない。まとめると次の利点がある。

1) 片側の支柱のみで簡単に装着。
2) カーボン製で軽量・強固。
3) 熱可塑性シートを使用し製作時間の短縮 。

ポリオの装具の場合は、今まで重いことで装具を装着しなかったが、この装具は850gということで装着して頂けた。 家族の方は、いままで歩くときは頭しか見えなかったのが、顔が見えるということで喜んでくれている。
カーボン製ノーズプロテクター
カーボンシートで製作したノーズプロテクターである。強度がありかつ軽量である。
熱可塑性カーボンシートで製作する為短時間での納品が可能となる。
カーボン製アーチサポート(中敷き)
カーボンシートで製作したアーチサポート(中敷き)です。
カーボンでしっかりと足部を保持することにより、立つとき、歩くとき、スポーツするとき、身体が安定します。
カーボンで作るため、厚みはないのに強度はあります。
厚みが小さいため、いろいろな靴に入ります。ゴルフシューズにも入れることができます。

製作は足の形を石膏でとり、足の形に合わせます。
モデルを送付して頂ければ、中敷を作成して送付いたします。
詳細につきましてはご連絡下さい。

カーボンインソールの効果
県アマゴルフチャンピオンの方を対象にドライバーのロングドライブを 打ってもらいました。結果は、市販品のインソールでは平均飛距離が239ヤードだったのに対し、カーボンインソールは 250.7ヤードでした。つまり、カーボンインソールにするだけで、 飛距離が11.7ヤード伸びたことになります


右足に入れたカーボンインソールが強い蹴り出しと効率良い回転運動への移行を可能にし、 左足のカーボンインソールが制動アシストを行った結果、ドライバーの飛距離が伸びたと考えています。
熱可塑性カーボンシートの販売
カーボンシート
長崎かなえで使用している熱可塑性カーボンシートは当社オリジナル商品です。
この熱可塑カーボンシートを販売いたします。主な仕様は次の通りです。

熱可塑性カーボン(通常版)
  • 大きさ:2種類あります。
    t=4mm 250mm×380mm
    t=2mm 250mm×380mm
  • 成型温度:280℃
    OTTO BOCK社のインフラレッドオーブン701E20=Jにおいては、0℃から加熱を始め30分で成型可能。
    通常のオーブンでも成型できます。
低融点版(成型温度は低いが、強度が2割ほど小さい)
  • 大きさ:2種類あります。
    t=2mm 240mm×370mm
    t=1.5mm 240mm×370mm

    通常版に比べて大きさが若干小さいのでご注意下さい。
  • 成型温度:200℃
    成形温度が低いため通常版に比べて加工が容易です。